にゃーとぴあ しーな

にゃーとぴあ

やぴーシーナだよ
わたしくし愛称がいくつかありまして自分では結構気に入っています
ただ自分から「シナナって呼んでください❗️」「シナプスって読んでぽよ」とかは小っ恥ずかしくって主張出来ないのでみなさま気が向きましたら自発的に宜しくお願いいたします
今日も感度良好、シーニャンです

人間自分の生まれた季節を好きになるという俗説がありますが、わたしはどうも夏が好きななれません
お日様が昇るのが早いから「はや寝ろ…」と地球から念押しされているように感じるし、なにって毎日アチイからIQが4になる
冬の過敏な脳味噌の冬眠期間(夏眠?)と思えば納得がいかないこともないが、サボテンと同じ知能でこの浮世を生きるのはやっぱりちょっぴりむずかしい
わたしの夏の読み物もエッセイか漫画か画集などの軽めのものめっきりのなります

なんでたまには活字から離れた書籍の話をしよ〜かな〜と思います(漫画)

ラヴァーズ・キス 新装版 吉田秋生

そう、バナナフィッシュの彼女です

それと2015年に是枝裕和で映画化された「海町Diary」とリンクする世界線の物語で、映画を観たことある方はより楽しめるのかな〜とおもいます
(鎌倉二部作とも言う、のちのち三部作にしたいと著者は述べている)

あらすじとしては表紙の高校生男女6人の色恋的な人間ドラマ的なかんじ(ネタバレを恐れるあまりチープでふわふわな紹介をしてしまった、実際はきみが感じた50413倍面白いよ)
の三つのお話からなる短編集です

つまり3組のカップルのはなしなのですが、所謂定型的なアベックばかりではなくてね、あのそのそういうことです

勘のいいガキのみなさまは気付いてしまったね?そうそれです

ていうかアベックって死語?

 

連載期間自体は1996年なので登場人物たちは令和を生きる我々には馴染みのないファッションや髪型なのですが、それなめちゃくちゃお洒落なのがわたしは超惹かれました
これがあのエモいってやつ?
音楽とファッションはリバイバルとよく聞きますがまさしくそれを実感されられましたね、だってすてきなんだもん

結構ヘビーで感傷を野晒しにさせられる内容だからこそ人間があまり得意ではないわたしたちに温度を与えてくれるのだと感じました。
高校生の彼らでもバカデカ感情を所持してんだから大人の我々が人には言えない自分では抱えられない何かを抱えることも当然と言えるのかもしれません。

やっぱりねバナナフィッシュも然りですが20世紀にこんなにセンシティブな題材をこんなに面白くかけることにマジで痺れる

ネタバレを恐れすぎな上、先述の通り夏特有の脳死でふわふわした手薄な内容になってしまって本当にサーセン
これ読んでこの本おもろそ〜!ってならんくね?
でももしもきみがこれを読んでくれたらきっと「わかる!」ってなってくれるから、よかったらシーナと気持ちを共有しよね

わたしもこんな夏を高校生な頃に過ごしていればこの蒸し暑さもすきになれたのかしら🌀

 

あと最近気付いたわたしの文字羅列の癖で形容詞と一人称二人称はひらがなで書くみたい、よかったら読み返して確認してみてね、

ここまで読んでくれたきみ!本当に有難う!
こんな軽薄で無責任な文章を読破してくれたきみはきっとわたしとおなじような人種だね〜〜〜〜そんなきみと夏の夜を過ごしたい所存

出勤表がいち早く見たかったきみ、本当にごめんね
スクロールお疲れ様です

あと最近気付いたわたしの文字羅列の癖で形容詞と一人称二人称はひらがなで書くみたい、よかったら読み返して確認してみてね、

それではまたニャートピアでお会いしましょう、すこやかにいってらっしゃいませ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました